リハビリテーション部 紹介

リハビリ部_PS6.jpg

・リハビリテーション専門医 1名(常勤)/ 1名(非常勤)

・理学療法士        13名(常勤)/ 1名(非常勤)

・作業療法士        4名(常勤)

・言語聴覚士        1名(常勤)

・リハビリテーション助手  2名(常勤)

             

2022.1.31 現在

診療内容と特色

 当院リハビリテーション部は、リハビリテーション専門医2名のほか、理学療法士14名、作業療法士4名、言語聴覚士1名、リハビリテーション助手2名のスタッフで構成されています。(2022.1.31 現在)

 当院では、急性期病棟、地域包括ケア病棟、回復期病棟、療養病棟を有し、総合的なリハビリテーションを提供することが可能な体制となっております。

 また、達生堂グループ内に特別養護老人ホーム、介護老人保健施設を有し、医療から介護にわたる全てのフレーズで切れ目のないシームレスなリハビリテーションを提供し、患者様それぞれが長生きで幸せな人生を送れるよう、お手伝いできるように心掛けております。

疾患別リハビリテーションの施設基準

運動器リハビリテーション料(Ⅰ)

 

呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)

 

心大血管リハビリテーション料(Ⅰ)

脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)

 

廃用症候群リハビリテーション料(Ⅱ)

イラスト①.png

疾患別リハビリテーション
実施延患者割合(入院全体)

患者割合.png

疾患別リハビリテーション
実施延患者割合(病棟別内訳)

患者割合(病棟).png

リハビリ環境①

リハビリ環境①.jpg

リハビリ環境②

リハビリ環境②.jpg

セラピスト経験年数

セラピスト経験年数.png

リハビリテーション部男女比

男女比率.png

セラピスト男女比

PT比率.png
OT比率.png
ST比率.png

セラピストの一日
タイムスケジュール

スケジュール.png
イラスト②.png

新人教育内容

 当院のリハビリテーション部新人教育のチェックリストをもとに、先輩セラピストを2名程度つけ、概ね6ヶ月を目標に独り立ち出来るように支援していきます。

 先ず、入職から3か月程度の時期は、急性期治療を経て、病状の安定している患者様に対して、「見学→共同参加→実施」の段階を経ながらリハビリテーションを学んでいきます。

 患者様の対応に慣れてきた3か月から6ヶ月の時期は、徐々にリスク管理の高い患者様を受け持ち、少しずつスキルアップを目指します。

イラスト③.png